アルギニンの食べ物とサプリメントでは体内吸収率が違う!?驚きのサプリメント効果

「身長を伸ばしたい!」「免疫力を高めたい」など、アルギニンを摂取したい理由は様々なはず。

でも、多くの人はなるべくなら食べ物からアルギニンを摂取したいものですよね。
(サプリメントよりも食べ物の方が健康的な感じがしますし)


しかし、食べ物にはアルギニンの他にも様々な栄養素が含まれています。


さらにアルギニンとはたんぱく質の一成分ですが、たんぱく質を食べ物から摂取した場合、たんぱく質は消化管で消化酵素によって分解され、
アミノ酸やアミノ酸が数個つながった小さなペプチドになってはじめて消化管から吸収され体内に吸収されます。

なので、食べ物によりアルギニンが体内吸収されるまでには「約2~4時間かかる」といわれています。

しかしアルギニンをサプリなどで直接摂取した場合、「約1時間」で体内吸収されたという研究結果があるそうです。
しかも、吸収の程度は長期投与でもほとんど変わらないとか!

なので、アルギニンの吸収の速さや吸収性は、たんぱく質(食べ物)として摂取したときよりも、
アルギニンそのものをサプリメントなどの栄養補助食品で摂取した方が優れていると言われているそうです。

それに、サプリメントの補助なしで食べ物のみでアルギニンを意識するには
・他の栄養素との兼ね合い(糖質や炭水化物の取りすぎ注意!)
・献立・レシピ(料理が好きなら問題ないかもしれませんが)
・食材の値段(コスパ)
など、アルギニン以外に考えることがたくさん出てきます。

a02-01.jpg


なので、サプリメントは
・栄養バランス(必要な栄養素だけを摂取できる)
・吸収性は吸収速度
・手間やコスパ
などを考えると、比較的食べ物よりも楽にアルギニン摂取を意識することができます。


ただし!食べ物よりもサプリメントが手軽とはいえ注意が必要です!
アルギニンのサプリメントにもいろいろありますが、「海外製のアルギニンサプリメント」には要注意!

最近では海外のサプリメントでも個人輸入などで手軽に購入することができますが、
このような問題があるそうです。

・サプリメントがカプセルタイプの場合、飲み込みにくい(カプセルが大きい)
・配合量によっては胃への刺激性があり、胃の不快感や胃痛など副作用が起こることがある
(適量は1日1.5~3g程度を2~3回に分けて)

日本製のアルギニン系サプリメントは海外製とは違い、その辺が配慮されていることが多いので、
初めての購入の場合は、「国産のアルギニンサプリメント」がおすすめです。
海外製だと、何かあった時の対応も不安ですしね^^;
(もちろん、海外製サプリメントは全て副作用があるとは一概に言えませんが)

a04-01.jpg

(アスミールの実物写真)